探偵の【浮気調査】をしてから【復縁】できるまでの体験談

悪質な探偵事務所の特徴「失敗する浮気調査とは」

外人男性

探偵事務所の中には、【悪質な探偵事務所】と呼ばれるところがあります。
失敗しないためにも、一緒に【悪質な探偵事務所の特徴】を見ていきましょう!

悪質な探偵事務所の特徴

以下の一つでも当てはまれば悪質な探偵事務所の可能性が高いです。
・相場よりもはるかに安い料金を提示してくる
・面談場所が、事務所ではなく喫茶店やファミレス
・契約書がない

料金が安いの落とし穴

探偵を雇うのに安定した浮気調査を行うんであれば20万から30万ぐらいが相場です。
しかし、相場よりもねはるかに安い料金を提示してくる所は非常に危険です。

その前に探偵の調査料金の内訳を理解しておいた方が分かりやすいと思うのでまずは調査料金の内訳を説明していきます。
調査料金の主な5つ
・調査員の数
・時間
・日数
・経費
・成功報酬(ないところもある)

成功報酬(追加料金)なしのほうが安心

大手の探偵事務所の多くが見積もりで出した金額以外に追加料金は発生しないです。
なぜなら、昔の探偵調査では、経費の部分が透明すぎてトラブルになることが多かったんです。
昔に悪質な探偵事務所がこの経費を実際にかかった費用の数倍もの値段を請求したりなど、すごいクレームが多かったんです。。

調査が成功しないと0円もウソ?

探偵事務所探していると調査が成功しなければ0円っていう広告見かけるんです。けど騙されてはいけないです。
一件証拠が取れなかったら1円も払わなくていいと思いがちなんです。
しかし、そんな探偵事務所が本当にあったらすぐに潰れます
それに証拠がとれなかったらっていうのがどの程度の証拠なのかも探偵事務所のさじ加減で変わってくるんです。

どの程度の証拠?
・旦那浮気相手と歩いてるだけの写真を撮れて成功?
・顔も判別できない質の悪い証拠でも成功?
・裁判で使っても有効と認めてもらえるぐらいの証拠が取れて成功?
※このあたりが不明確です。
さらに、落とし穴があります。
成功してもしなくても成功報酬以外の経費とか調査費用を請求するので、0円という誇大広告に惑わされないようにしましょう。

料金が安いがゆえに調査が雑

探偵料金が安い所に頼んでしまうと報告書の質が悪いです。
具体的には、写真も不鮮明で真実がわからないままに結局なって再度調査するはめになるということが多いです。

再度調査するということは、そのぶん上乗せで調査料金かかってきてしまうために、結果的にすごい高額になってしまいます。

調査結果が雑(補足)

調査においても写真を撮るのであれば必ずはっきりと分からないと証拠としての効力ってのは薄れてきます。
とくに【時間・顔・場所・移動ルート】などが鮮明でわかるものでないと裁判に使う資料となると、効力を発揮しない場合もあります。
なので、再度調査をしなければいけなくなるケースがあります。

グレーゾーン(違法)の調査もやってしまう可能性がある

ちゃんとした大手探偵事務所が違法な調査は絶対にしません。
なぜなら、探偵業の業務の適正化に関する法律として探偵業法があります。
探偵業法とは、法律の範囲内で調査してくださいというものです。
この探偵業法を破ると、調査ができなくなります。
調査ができないと、報酬をもらえないので大手探偵事務所では絶対に違法は調査はしません。

ところが、安かろう悪かろうの悪質探偵事務所では、法律に振れるような浮気調査をしないとはいい切れません。
プライバシーを無視したり、無茶な尾行をしたりです。。
もしも、復縁を希望している浮気調査だった場合、悪質探偵事務所の尾行のせいでバレてしまい、離婚するハメにもなりかねません。

質の高い探偵事務所の特徴とは

  1. 調査前と後のカウンセリング制度が充実しています。
  2. 弁護士照会や証拠をどのように使っていけばいいのかまで的確にアドバイスしてくれます。
  3. 追加料金がありません

この3つのポイントを抑えてくれてるのが、>>【さくら幸子探偵事務所】です。
わたしは、実際に【さくら幸子探偵事務所】で浮気調査をしたことがあります。
【さくら幸子探偵事務所】で浮気調査を依頼した体験談を見る